バナナで脈の飛び対策!カリウム摂取で脈は飛ばなくなる?


バナナで脈の飛びが防げるって本当?


バナナで脈の飛びを抑制しよう


結論から言いますと、私は「ノー」でした。

何故かって?

だって、バナナって子供の頃からよく食べていましたし、特に不整脈がひどくなってからは、健康のために朝食は

「豆乳+バナナ+野菜」

これらをミキサーにかけて飲んでいたからです。


バナナドリンクで健康に


ですが、このドリンクを飲んでいたからといって、脈の飛びが減ったという体感は全くありませんでした。



ネット検索で「脈の飛び⇒バナナ」と表示されるのですが、恐らくバナナに含まれるカリウムに由来すると思います。


ですが私自身、カリウムで脈の飛びは改善しなかったので、バナナでも同様に脈の飛びの変化は無かったのでしょう。



バナナは脈の飛びに効果がない・・・

これではつまらないので、一応バナナの栄養成分を探ってみました。


バナナの栄養分


主だったバナナの栄養分とその脈の飛びへの期待度ですが、


・全く関係無さそうな栄養分

 エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物

 ビタミンA、リン、鉄


・関係あるかもしれない成分

 ビタミンE、ビタミンC、カリウム、

 カルシウム、マグネシウム、亜鉛


・メリットがある成分

 ビタミンB群、トリプトファン


⇒ビタミンB群

ビタミンBは疲労回復効果があるので、

脈の飛びの改善が期待できます。

詳細はこちらで!


⇒トリプトファン

トリプトファンは体内でセロトニンに置き換わり、体にリラックス効果と快眠効果を与えてくれます。

精神的なリラックスは脈の飛びを軽減し、

ぐっすり眠ると疲労回復して脈の飛びには良いですね。


身も心も休息して脈の飛びを抹消




・・・ということで、バナナは脈の飛びに良い成分がいろいろ含まれていることは事実ですが、じゃあ、バナナで脈の飛びに特効的なものが期待できるかというと、そうでもないようです。


残念な結果。脈の飛びに効果なし
残念!





もし、確実に脈の飛びを抑制したいのであればニンニク、DHA・EPAが最適です。


脈の飛びが改善するおすすめ栄養補助食品


ニンニクやDHA・EPAには中枢神経の沈静化作用があり、脈の異常な電気信号を発する原因となる中枢神経の高ぶりを改善して、脈の飛びを
抑制してくれるのです。



私はニンニクを「にんにく卵黄栄養補助食品」で摂取しています。

その中でもオススメなのが、こちら

にんにく卵黄

オススメの伝統にんにく卵黄はこちらが最安値です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.temahimado.co.jp/







厳選されたニンニクと卵黄を煮詰め、カプセルに凝縮しているので、しっかりニンニクを摂取することができます。

完全に無臭なので、袋を開けたときも無臭で、いくら飲んでも、体がニンニク臭くもなりません。



そして何よりも、その脈の飛び抑制作用の体感ができます。

1日で3000回発生していた脈の飛びが、1日数回に激減しました。

(ただし、私個人の感覚ですのでご了承ください)


飲んだ翌日から脈の飛びが減るのを体感できます。




お得に購入するなら公式サイトで!

(私もこちらで購入しましたのでご安心を)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.temahimado.co.jp/








バナナの余談!


私はコレステロールもやや高いので、その対策で豆乳、そこに生野菜を入れるのですが、味を整えるためにさらにバナナを投入。

もう一段栄養バランスを整えるためにミロを入れています。

カリウムたっぷりだし、その他にもバランスよく栄養が摂取できます。



バナナを毎日摂取して脈の飛び対策を


正直言って、そんなに美味しいものではありません。

むちゃくちゃ不味いってわけではありませんが、健康目的以外で飲みたいとは思いません。


これを数年続けたおかげでコレステロールは下がるし、朝食にこれを飲むと、意外にお昼まで腹が空きません。

パンとかご飯だと、昼前に血糖値が急に下がるから腹が空いたように感じるんですね。

でも、これだと血糖値の急低下が無いせいか、空腹感が襲ってこないんです。


バナナで健康に!


バナナは入手するのも継続するのも簡単です。

あまり期待はせずに、ちょっと試してみる程度で

いかがでしょうか?

カリウムたっぷりで、高血圧の人にもオススメです。

期外収縮の回数が減る可能性もあるかもしれませんね。





ニンニク、DHA・EPAのさらなる詳細はこちらで!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

脈が飛ぶのを予防した方法体験談!食べ物、運動、お酒、ツボ、整体 トップページへ