不整脈、期外収縮を予防する方法。ローリスクで予防して快適な生活を。


不整脈、期外収って予防できる?

医者で「心配いらない」と診察されても、

あまりに脈が飛ぶと、気持ち悪いもの。

当サイトでは、ローリスクで効果的な予防方法をご紹介します。

しっかり予防すると、不整脈が消えて快適な毎日が訪れます。




医者の診察結果はどうでしたか?


医者の診察結果はどうでしたか?


当サイトでは、不整脈の予防方法をたくさん紹介しています。

もちろん、私の実体験のみを紹介しているので、

間違いない予防方法です。(個人差がありますのでご了承ください)


しかしながら、それは安全な不整脈であることが大前提です。

一度医者で診察いただき、放っておいても大丈夫な

命に別状のない不整脈であることを確認するのだけは忘れないでください。


普段から脈は飛んでいるけど、

運動はしているし、特に苦しくない、

胸が痛くない、ブラックアウトしない。。。

そういった状態なら、安全な可能性が高いです。


であれば尚更のこと、医者で診察を受けてください。

医者から大丈夫というお墨付きをもらうことで

ストレスが減って、不整脈の予防の一手となります。




脈が飛ぶのは、予防する方法がたくさんある


脈が飛ぶのは、予防する方法がたくさんある


私が実体験で不整脈を予防できたのは主なところで

・禁酒で予防

・水を飲んで予防

・疲れを残さず、たっぷり寝て予防

・サプリメントで予防

・カイロプラクティック、整体で予防

がありますので、順番に紹介していきます。





禁酒で予防


禁酒で予防


飲酒は不整脈の大敵です。

酒を飲んだ当日はむしろ脈の飛びは少なくなる場合が多いですが、

問題は翌日。

疲労感も残り、脱水症状になるせいか、

夜になると脈が飛びまくります。

特に調子の悪いときは、翌々日、そのまた翌日にまで

影響がある場合もあります。

もちろん飲酒量にも影響があり、少量であれば全く問題ないですが、

深酒は本当に最悪です。


予防法としてはシンプルで、できるだけ飲酒は控えましょう。。。

ということになります。




水を飲んで予防


水を飲んで予防


これは、一番カンタンで確実な予防方法かもしれません。

脈が多く飛ぶ日は、水をたっぷり飲みます。

回内の循環が良くなるせいか、ナトリウム濃度とかが影響しているのかは

わかりませんが、コップ2杯飲むだけで、

数分後に効果が現れます。

騙されたと思って、試してみてください。




疲れを残さず、たっぷり寝て予防


疲れを残さず、たっぷり寝て予防


これは一般的な方法ですが、やはり寝不足を繰り返したり、

体に疲れが残ったりしていると、脈は飛びやすいです。

過剰な運動や仕事は控え、毎日しっかり寝る。

これも非常に有効な予防法です。

ここが守られていないと、他の対策も効果が薄れてしまうのでご注意!




サプリメントで予防


サプリメントで予防


上記で治まらない場合は、サプリメントがオススメ。

ニンニク卵黄やDHA・EPAサプリは中枢神経の緊張を解して、

不整脈を予防してくれます。

ぜひ一度お試しください。

飲む量は個人差があると思いますが、劇的に予防できますよ。




カイロプラクティック、整体で予防


カイロプラクティック、整体で予防


意外な盲点ですが、カイロプラクティックは不整脈に効きます。

背骨が歪んでいると、神経が圧迫されて脈を乱すことがあります。

その歪みを改善すると、不整脈もピタッと止まります。

普段から眠い、疲れやすいといった症状をお持ちの方は、

是非一度カイロプラクティックや整体を体験してみてください。

かなりオススメな予防方法です。





実際に体感のあったサプリメントはこちらでチェック!

不整脈はサプリで快適に!



不整脈が激減したサプリメント体験レポート。ニンニク、生姜にDHA トップページへ