不整脈、期外収縮が発生すると疲れやすい?疲れると不整脈は発生しやすい?


不整脈、期外収縮って、多発すると疲れやすくなるものでしょうか?

また逆の視点で、

精神的疲れ、身体的疲れは不整脈を誘発するでしょうか?

いずれも体験談をもとに説明いたします。




不整脈が増えても疲れやすくなるわけではない


不整脈が増えても疲れやすくなるわけではない


不整脈、期外収縮って、脈が飛ぶということは、

その間は血液の流れが少なくなるわけです。

それが複数回発生すれば、体が酸素不足に陥って、

だるくなったり、疲れたりしそうですよね。


実際、そういった方もいるようですが、

私の場合は全然そういうことはありませんでした。


調子の悪い日は1日数百回、数千回と脈が飛びます。

脈がたくさん飛ぶ日と、そうでない日で比較しても、

特に差は感じられません。




では、疲れていると不整脈が発生しやすい?


では、疲れていると不整脈が発生しやすい?


これは間違いなくYes。

前日徹夜をしたり、過度な運動をしたり、

または深酒をして疲労が残ったままだったり。

翌日に疲れが残った日は、不整脈が多発します。

特に飲酒、2日酔いは疲労感も不整脈も最悪です。

このことが判ってからは、できるだけ翌日に疲労が残るようなことは

しないことにしています。


もしくは、とにかくたくさん眠って、疲労回復を最優先。

たくさん眠って、疲れを取り去ることで、

翌日の不整脈は大分楽になります。

更に、その翌日以降への影響が軽減するので、

とにかく休んで疲れを残さないようにしましょう。




精神的疲労は不整脈に悪影響?


精神的疲労は不整脈に悪影響?


これも答えはYes.

ただし、直接的ではありません。

仕事や家庭のことでストレスを受けても、

すぐに不整脈が増えるかというと、そうではありません。


精神的に疲れが溜まると、睡眠に影響が出る場合があります。

睡眠が浅くなり、睡眠時間も短くなり、

徐々に身体的疲労が蓄積します。

こうなると脈が飛び始め、また更に眠れなくなり・・・

悪循環ですね。


身体的な疲れは休めば改善しますが、

精神的な疲れは、改善が難しいので、

気を付けなければいけません。




上記、いずれの不整脈にも有効なのが、

といったサプリメント。


実際に不整脈の改善効果があるサプリメントはこちらでチェック!

不整脈はサプリで快適に!


これらのサプリは身体的な疲れ、精神的な疲れいずれにも有効です。

是非一度お試しください。



不整脈が激減したサプリメント体験レポート。ニンニク、生姜にDHA トップページへ