脈の飛びが増える甜茶、


脈の飛びを助長する甜茶。

花粉症はイヤですね!

スギ花粉と甜茶と不整脈



甜茶で脈の飛びが増えてしまった体験レポート。

春になると悩まされる、スギ・ヒノキ花粉症。

鼻がむずむずして、くしゃみが止まらない。

目も痒くなって、喉がイガイガする。

いくら鼻をかもうが、目をゴシゴシしようが、症状は悪化する一方。

特に晴れた日は最悪ですね〜。

天気予報の晴れマークを見ただけで憂鬱になってしまいます。


それでも、10〜15年前くらいですかね。

発掘あるある大事典で取り上げられてから、甜茶は花粉症に効果があると有名になりました。

私自身、脈の飛びと同じくらいの年月、花粉症に悩まされています。

テレビで甜茶が花粉症に効果あると聞いて、早速ドラッグストアで購入しました。

最初の頃は、パックのお茶しか売っていなくてそれを飲んでいましたが、翌年くらいから甜茶のサプリが店頭に並んだので、これまた早速購入して飲んでみました。

甜茶製品、確かに花粉症には効果があります。

しかし、問題が2つほど。


まず1つめは睡眠が浅くなること。

飲み始めたその日、もしくは翌日から眠りが浅くなります。

続ければ続けるほど、明らかに朝方目が覚めるようになります。


そして2つめは脈の飛び!

間違いなく脈ぶ回数は増えます。

感覚的には・・・

飲んだ翌日くらいからなんとなく脈の飛び増え始める感じです。

2日、3日飲み続けると脈の飛びはどんどん増えてきて、4日目からMAX状態。

散発性の脈の飛びは発生するし、脈が速くなる症状も発生しやすくなります。

先述の通り、眠りも浅くなるので、それも脈の飛びを助長します。

甜茶を中断すると、翌々日くらいから脈の飛びは減り始め、3〜4日すると脈の飛びは正常になります。

もちろん、甜茶製品をたっぷり飲んでおくと、花粉症の症状は軽減します。

たくさん飲むと(上限はありますが)花粉症抑制効果も上昇します。

それに反比例して、脈の飛びも増えるというのが実情です。


もともと脈の飛び持ちでない人は、恐らく眠れなくなるだけだと思いますが、脈の飛びもちの人は飲まないほうが良いと思います。

ざっと調べたところ、甜茶にはヒスタミンを抑制する効果があり、それに伴って不眠や睡眠障害、血圧上昇等の効果があるのだそうです。

明確に「脈の飛びが多発する」といった情報は無いようですが、不眠と脈の飛びは体感としてかなりの相関があるのは間違いありません。

事実、ニンニクやショウガ、DHA・EPAは、不眠を改善すると同時に、脈の飛びも改善されます。

つまり、不眠や睡眠障害を助長する甜茶は、脈の飛びも助長すると考えて間違いありません。


脈の飛び持ちの我々は、甜茶での花粉抑制は諦めた方が良さそうです。

私は既に甜茶は諦めて、マスクをしたり、乳酸菌での整腸を実施しています。

いずれも多少は花粉症に効果あり、脈の飛びを助長することはありません。

地味ではありますが、甜茶で眠れなくなったり、脈の飛びが多発するよりは遥かにマシです。


補足ですが、私の奥さんも花粉症なのですが、やはり甜茶サプリを飲むと眠れなくなるので、今はマスクで対処しています。

ちなみに、甜茶を飲んでも脈の飛びが発生することはありませんでした。





脈が飛ぶのを予防した方法体験談!食べ物、運動、お酒、ツボ、整体 トップページへ