タバコで脈の飛びは増える?今すぐ禁煙すれば脈の飛び予防になる?


こちらで、1日3000回の脈の飛びをサプリメントで改善した

オススメの栄養補助食品レポートはこちらをクリック!

3000円で始める脈の飛び対策





タバコは脈の飛びに悪影響!

タバコは健康に本当に悪いことは誰もが知っていると思います。。。

「喫煙は百害あって一利なし」と言われ、

特に、心臓や肺を中心とした循環器系には特大のデメリットがいっぱい。



◯ニコチンやタール


ニコチンやタールは心臓や肺、循環器系に悪影響


タバコにはニコチンやタールを中心に、約4000種類の有害な物質が含まれています。


ニコチンを摂取すると「カテコラミン」というホルモンが大量に出てきます。

この「カテコラミン」は、脈を速くしたり回数を増やす作用がある上に、血管を収縮する作用もあるのです。

その両側面から心臓に大きな負担をかけて、脈の飛びを誘発してしまいます。


タバコを吸っていて、息が苦しいとか、脈が速くなったとか、動悸や息切れっぽいがする・・・

といった症状を感じた事はありませんか?

これはカテコラミンの作用によるものです。

タバコをやめただけでも、脈の飛びが減る場合もあるので、いつも吸っている方は、試しに数日だけでも禁煙すると、改善傾向が見られるかもしれません。




◯タバコで血管が錆びるって本当?


タバコで血管が錆びる


先程は「カテコラミン」のお話をしましたが、次は一酸化炭素についてです。

この一酸化炭素も循環器系に悪影響を及ぼします。

物が燃焼する時は、基本的に二酸化炭素が発生しますが、極僅かながら、一酸化炭素も発生します。

タバコの一酸化炭素は致死量には至りませんが、血液中の酸素が不足気味になります。

この酸素不足が、先程のカテコラミンやその他有害物質との相乗効果で、血管収縮や血液凝固、動脈硬化を引き起こします。

強い負担がかかり続けた血管が柔軟性を失い、ボロボロに錆びついてしまうのです。

血管が錆びつくと、脈の飛びが発生したときのダメージが大きくなります。

不整脈が発生する時は、瞬間的に血圧が高くなります。

その影響で更に血管も痛みますので、やはりタバコは控えた方が無難ですね。


頑張ってタバコ禁煙、タバコ禁煙!





◯実際のところ、喫煙で脈の飛びが発生しやすくなるの?


タバコで脈の飛びは多発する


私の場合、結論としては“多少発生しやすくなる”程度でした。

タバコを吸ったからと言って、極端に脈が飛ぶわけでもないです。

また、タバコを全く吸わないからと言って、脈が飛ばなくなるわけでも無いと感じます。


それでも、酒を飲んだ翌日等、脈の飛びが多発しやすい日にタバコを吸うと、明らかに脈が飛びます。

特に脈の飛びが多発しやすい夕方以降は顕著で、眠ろうとベッドに横になると、連続的に脈が飛びます。。。


脈が飛んで眠れない


こうなるとなかなか寝付けなくなるので、翌日も寝不足になり、脈が飛びやすくなります。


・・・と、こういった状況を避けるためにも、私はタバコはもう吸いません!







正直、私はタバコを吸う吸わないに限らず、ひどく脈が飛んでいました。


脈の飛びを改善しよう!


でも、私のように脈の飛びに悩まされていても、栄養補助食品を上手に使用することで、脈が飛ばなくなります。

1日3000回の脈の飛びが、たったの3000円で改善できます。

脈の飛び改善レポートはこちらでどうぞ!

3000円で始める脈の飛び対策




ニンニク、DHA・EPA、ショウガの3成分で脈の飛びが激減。

幸せな毎日が訪れます。



ついでに禁煙も頑張りましょう!

脈が飛ぶのを予防した方法体験談!食べ物、運動、お酒、ツボ、整体 トップページへ