夕方、夜になると多発する脈の飛び。対策は?


医者で心配のいらないと診察された脈の飛び。

夕方や夜になると回数が増える傾向はありませんか?

朝方は大丈夫でも、夕方から脈が飛び始め、

夜寝る前がピークになって、寝付きも悪くなってしまう。

そんな症状はどうやって対策できるでしょうか?




午前中は全然平気


午前中は全然平気


夕方、夜になると増える脈の飛び。

午前中はそれがウソのように何も起きません。

特に朝起きて、朝食後−午前中いっぱいは、脈が飛ぶことを忘れるくらい、何も違和感もありません。




夕方、気がつくと脈が飛び始める


夕方、気がつくと脈が飛び始める


昼食を食べるくらいまでは、全く脈の飛びのことを忘れるくらい快適なのですが、昼食が消化し始めるくらいから、ふと「脈が飛ぶ」と頭をよぎるようになります。


特に前触れもないのですが、

15時を過ぎて夕方になると「今日も出る時間。。。」

そう気付くと間もなく脈が飛び始めます。


夕方、1回現れたらそこから夜に向けて

徐々に回数が増えていきます。。。




夕食直後や風呂に入っているときは大丈夫


夕食直後や風呂に入っているときは大丈夫


夕方−夜にかけて脈が飛ぶの回数が増えるのですが、一方的に増えるかと言うと、そうでもありません。

夕食と、風呂は一時しのぎになります。


まず夕飯。

夕飯を食べている間、食べて1?2時間は脈が飛ばなくなります。


それから入浴中。

入浴中も脈が飛ぶことはほとんどありません。

このまま夜眠るまで治まってくれないかと思うほど、脈が飛ぶ回数は激減します。


脈拍の乱れは、脈が遅くなる時に発生する傾向がありますが、夕飯も入浴も脈拍が上がる行為です。

そのため、一時的に治まるのだと推測されます。




眠りにつく前、止まらない


眠りにつく前、止まらない


夕方から始まった脈の飛び。

ピークは夜寝る時、布団に横になってから。

横になって落ち着くので、脈が遅くなり、しばらく脈が飛びまくります。


ここを数分しのぐと、いつのまにか眠っています。

脈が飛んで目が覚めるようなこともないし、

無事に翌朝を迎えます。

翌朝からはまた快適に戻ります。




対策はいろいろありますが、


・飲酒を避ける

・水を飲む

・ニンニクサプリ

・DHAサプリ

・カイロプラクティック・整体


いずれも効果的です。

簡単なところから試してみてください。

あっという間に治まります。





実際に脈の飛び改善に体感のあった栄養補助食品はこちら!

脈の飛びは栄養補助食品で快適に!




脈が飛ぶのを予防した方法体験談!食べ物、運動、お酒、ツボ、整体 トップページへ