脈の異常を亜鉛で改善できる?亜鉛サプリを1週間試した結果!


亜鉛が不足すると不整脈が発生するって本当?


期外収縮を牡蠣で抑制できる?


亜鉛は人間にとって必須のミネラルです。

牡蠣やひじき、わかめ等海産物に多く含まれ、

不足すると味覚や生殖能力、毛髪や視力に

障害出ることがわかっています。

ではでは、不整脈はどうなのでしょうか?



まずはマグネシウムの必要摂取量について。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015年版」より、

亜鉛の1日の摂取目安推奨量は、成人男性で12mg、

成人女性では9mgとされています。


更に厚生労働省の国民健康栄養調査(平成20年)より、

成人男性で平均8.9mg、女性で平均7.3mg

亜鉛を食事から摂取できているそうです。


100%ではないにしても、

極端に不足するミネラルではないようです。


また、亜鉛を過剰摂取した場合、

「嘔吐」「脱水症状」「発熱」といった症状が出る場合があるそうです。


前置きはこれくらいにしまして、

近所のドラッグストアでDHCサプリを購入して

1週間ほど継続してみました。


結果は・・・!

不整脈は全く変化ありません。

期外収縮はいつもどおりぴょこぴょこ現れます。

ただ、精力は少しあがったのでしょうか(ウソです。これも体感ありません)




亜鉛の不整脈効果が全く体感できないため、

もう少し調査した結果、

「もともと不整脈治療をしている人に必要なミネラル」

なのだそうです。


心臓の脈が乱れて息苦しい


不整脈の症状が強い場合は、薬に頼る必要が出てきます。

抗不整脈薬は不整脈の抑制に特効的な効果がありますが、

その代償の一つとして、亜鉛不足があるそうです。

そういった方は亜鉛を積極的に摂取する必要があるのだそうです。


よって、ネットで「不整脈 亜鉛」と検索すると

結構な数がヒットするのですが、

不整脈・期外収縮を改善してくれるわけではないようですね。


海藻で亜鉛を摂取しよう


ただ、冒頭書いたとおり、

亜鉛は若干不足気味の成分ではあるので、

積極的に海藻を摂取するなどして、

自然に摂取量を増やすことで健康には近づけるような気がします。






亜鉛よりも不整脈に効果のあるのは

ニンニク、生姜、DHA・EPAといったサプリです。

トップページで詳細を掲載していますので、

ご確認ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
不整脈が激減したサプリメント体験レポート。ニンニク、生姜にDHA トップページへ

FX業者